AI防災協議会
Council on Artificial Intelligence for Disaster Resilience

概要

 AI防災協議会は、産官学が一丸となって、AI・SNS等をはじめとする先端技術・ITインフラを活用することによって、災害に対するレジリエンスを向上させ、防災・減災にかかる課題解決を目指すことを目的としています。


活動内容


新着情報

2019/10/30
令和元年台風19号による福島県の被災者からの問合せに応対する「LINE」AIチャットボットを提供
2019/10/18
令和元年台風19号による長野県の被災者からの問合せに応対する「LINE」AIチャットボットを提供
2019/10/17
LINEと共同で台風19号の被害状況に関する調査をLINEリサーチにて実施
2019/10/12
令和元年台風19号における住民からの問い合わせに応対する「LINE」AIチャットボットと災害状況を共有するためのシステムを提供
2019/09/22
令和元年台風第15号による千葉県の被災者からの問合せに応対するAIチャットボットを実装した「千葉県災害 2019」LINE 公式アカウントを開設
2019/09/20
令和元年台風第15号による千葉県の被災者からの問合せに応対する「LINE」AIチャットボットの開発・提供開始について
2019/09/03
【2019年9月5日(木)10:00~16:30】ー取材ご案内ー三重県伊勢市でLINE版防災チャットボット「SOCDA」を活用した現場実証訓練を実施
2019/09/03
AI防災協議会、国土交通省等とともに、SNS・AI技術を活用した住民避難・水防活動支援プロジェクトを始動三重県伊勢市でLINE版防災チャットボット「SOCDA」を活用した現場実証訓練を実施
2019/08/29
神戸市にて、市民を対象としたLINE公式アカウント「SIP-KOBE実証訓練」を開設
2019/07/26
神戸市にて「LINE版防災チャットボット『SOCDA(ソクダ)』」の実証実験を開始
2019/06/18
AI防災協議会の設立